東カレデート詐欺被害
ネット詐欺被害を解決できる法律相談窓口

▼迷ったらココ!!人気№1の相談先「日本法規情報」

日本法規情報は、ネットトラブル、副業詐欺・情報商材等、法律問題全般の解決窓口。 ご依頼者の要望や条件にあった弁護士・法律事務所をご紹介する無料のマッチングサービス。 相談料0円・無料/費用面でのリスク低/24時間365日・土日対応可能
⇒法律問題の無料相談窓口「日本法規情報」へ無料相談する

騙された!?東カレデートの詐欺被害にあった場合の解決方法と手順【騙し取られたお金を取り返す・取り戻す】

目次

マッチングアプリと言う存在が世の中に認知されて久しい。
ネットを介した男女の出会いというと、以前は「出会い系」と呼ばれ非常にイメージが悪いものであった。
しかし、ここ近年のマッチングアプリの発展は著しく、若者を中心に多くのユーザーが日々出会いを求めてサービスを利用している。

マッチングアプリは国内でも様々な種類のアプリがリリースされており、それぞれ特徴を有している。
真面目な婚活に特化したもの、相性診断ができ内面重視でマッチングができるもの、GPS機能を使って身近な人と出会えるもの…ただ、どのサービスにおいても言えるのは「誰でも登録できる」「登録してすぐに使える」という手軽さではないだろうか。
しかし、このマッチングサービスのイメージを覆したのが今回のテーマである「東カレデート」である。

東カレデートの大きな特徴は、利用するために審査が必要になること。
容姿、年齢、仕事、年収などの項目について、まずは既存のユーザーがチェックし「入会OKorNG」を判定、その後運営による審査があり、全ての審査を通過した人のみが東カレデートの会員となれるのだ。
実際この審査に落ちたという声もよく聞かれ、ネットでは審査の攻略についてまとめている記事も見つかるほど。
怪しいユーザーや業者を排除する効果のほか、登録前に簡単なプロフィールを確認されることでよりスペックの高い会員のみが厳選されたマッチングアプリとして有名なのである。

しかしそんな厳しい審査で選ばれた会員しかいないアプリだからこそ、詐欺やトラブルとは無縁と安心し切ってしまうのは危険だ。
東カレデートでも「騙された」「詐欺にあった」という評判がちらほら聞かれるのが実情である。
せっかく審査を乗り越え素晴らしい出会いに期待に胸を膨らませていたのに、卑劣な詐欺の手口に引っかかってしまったのでは報われない。
今回はハイスペックな男女の出会いに特化した東カレデートの詐欺やトラブルについてまとめ、その対策についても解説を進めていく。

【解決をお急ぎの方へ】ネット詐欺被害の相談&返金依頼のおすすめ業者のご案内
■おすすめ№1:法律問題の無料相談窓口「日本法規情報」 法律問題の無料相談窓口「日本法規情報」 日本法規情報は、無料でネットトラブルや副業詐欺被害等、法律問題全般を相談できる解決窓口。 「弁護士・法律事務所は数が多すぎてどこへ依頼すれば良いかわからない」というお悩みを一発解決。 精査された信頼できる法律事務所のみをご紹介。 ご案内可能な法律事務所は全国で1000箇所以上、法律の専門家はのべ3000人以上。 相談料0円・無料/24時間365日WEB申込受付可能/土日相談対応可能。


東カレデートの詐欺とは?

高収入や容姿端麗なハイスペック男女が集まることでも有名な東カレデート。
東カレデートは高級レストランや大人の隠れ家的お店を主に紹介する「東京カレンダー」が企画・運営するマッチングアプリである。
東京カレンダーの持つ、ラグジュアリーなイメージをアプリにも落とし込むためにユーザー登録には審査が設けられているのが大きな特徴だ。
他のアプリでもあるような年齢確認のための公的証書の提出だけでなく、登録希望者は年齢、職業、年収、容姿などでまず既存会員からふるいにかけられることになる。
24時間の会員による審査で半数以上から入会OKをもらえればまずは第一段階を突破、その後東カレデート運営による細かな審査が入り、やっと正式にユーザーとしてマッチングのサービスを使えるようになる。
会員数はおよそ3万人ほどで国内のマッチングアプリの中では少ない方だが、このような審査を通った選ばれし会員がハイスペックな相手を探すことができるのだ。

実際ユーザー層のデータを見てみると、比較的10代〜20代前半の利用者が大半を占めるマッチングアプリが多い中で東カレデートは20代後半から30代が中心。
また、男性においては年収1000万円以上の会員が45%を占めるというデータからも、会員の平均スペックの高さがうかがえる。(データ:東カレデート公式より)
そしてもう一つ大きな特徴がサービスの月額利用料金だ。
ほとんどのマッチングアプリが男性のみに利用料を請求するシステムの中、東カレデートは男女全てが対象であり、その価格も他のアプリに比べて高額である。
それでも利用者の比率が男女半々であることから、上質な出会いを求めるハイスペックな人たちにとってニーズを満たしたサービスだということが分かるだろう。

実際東カレデート利用者の口コミを見てみると、「本当に年収1000万円の人と出会えた」「美男美女ばかり」と上々な評価が多い。
以上のことからも、東カレデートは他のアプリでのマッチングに満足できない、自分のスペックを持て余してしまうという人にとってぴったりなアプリだと言える。

東カレデートの運営会社は?

東カレデートを運営するのは、先に触れたように、雑誌「東京カレンダー」を発行する東京カレンダー株式会社である。

会社名 東京カレンダー株式会社
Tokyo Carendar, Inc.
所在地 〒141-0032
東京都品川区大崎1丁目2-2
アートヴィレッジ大崎セントラルタワー14階
設立 2012年1月
代表取締役 菅野 祐介
事業内容 月刊誌・書籍制作及び発行
マルチメディア事業他
提供しているサービス 月刊紙「東京カレンダー」
東京カレンダーWEB
マッチングアプリ「東カレデート」 など

東京カレンダーはハイエンドな飲食店、ファッション、ライフスタイルなどをトータル的に紹介する雑誌であり、WEBで読める東京カレンダーWEBも人気。
トレンドに敏感なアッパー層からの熱い支持を得るサービスを提供し続けている、知る人ぞ知る企業である。
そんな東京カレンダーが運営する東カレデートは、信頼のおけるアプリだと言って良いだろう。

東カレデートで騙された?ネットでの評判は

東カレデートの特徴や運営会社について紹介してきたが、気軽さや身近さを売りにする一般的なマッチングアプリとは大きく経路が異なる存在ということはお分かりいただけたと思う。
それでは、実際そのようなハイスペックな人たちが集まる東カレデートは安心・安全なのだろうか?

そこで利用者の声を調べてみたところ、危険性や要注意人物の像が浮かび上がってきた。
その一部を紹介しよう。

プロフィール偽装?既婚者や年齢詐称など

東カレデートではプロフィール偽装に関する被害者の声が目立つ印象だ。
職業や年収を偽ったり、既婚者なのに独身と嘯いたり、恋人がいるのにフリーだと言って遊びの相手を探したり…。
特に相手が結婚していることを隠して交際した場合、知らず知らずのうちに不倫していることになって大きなトラブルに発展するという危険も考えられる。

投資、副業、マルチ、宗教などの勧誘にあったケース

マッチング相手とデートをしたら、いつの間にか勧誘されているというパターン。
エリートや高収入のユーザーが多いアプリなだけに、投資や仮想通貨、副業などのお金儲けの話を持ちかけられる例が多いようである。

悪徳業者が紛れ込んでいるという報告も

マッチングアプリは悪徳業者による詐欺が有名だが、実は東カレデートは厳しい審査があるため業者による被害報告は他のアプリに比べて少ないと言える。
しかし、上記のように業者に怪しいサイトに誘導されるケースも0ではなく、「審査があるから大丈夫」と簡単に信じ込んでしまうのは危険かもしれない。

以上で紹介したように、厳しい審査を通らねば入会できないという限られた人しか利用できない東カレデートであっても、他のアプリと変わらず何かしらの詐欺や人を騙すような行為は起きていることが分かる。
東カレデートの特徴を踏まえつつ、注意すべき詐欺について次項から詳しく解説していこう。

東カレデートの詐欺の種類について

遊び目的で近づく既婚者や恋人がいるユーザーによる被害

東カレデートはアッパー層の男女の出会いのために運営されているサービスであり、もちろん真面目な出会いをサポートするためにも既婚者や恋人のいる人の登録を規約で禁じている。
しかし、東カレデートは既婚者の率が高いという評判を耳にするほどであり、中には既婚者や恋人のいる人と知らずに交際しトラブルに会うユーザーも出てしまっている。
これは、規約では禁じているものの「独身証明書」の提出義務が無く、実質婚姻関係の有無が登録時の情報として不要であることが原因の一つだ。

たとえ既婚であることや恋人がいることを相手が言わず、全く知らずに付き合っていたとしても、特に不倫となってしまうと自分自身にも慰謝料の請求など大きな被害がふりかかる恐れもある。
東カレデートでは独身証明書を提出したユーザーに認証マークを付与し、他ユーザーからもその旨がわかるようにしている。
ただ、義務ではないためわざわざ証明書の登録をするユーザーばかりではなく、自己判断に委ねられることがほとんどなので注意が必要だ。

プロフィールの偽装、写真詐欺

東カレデートはハイスペック、容姿端麗な利用者が多いことで有名だ。
他のアプリでは偽装アカウントではと疑ってしまうような高収入の人、芸能人かと見紛うほどの美男美女も決して珍しくない。
しかし、だからといって全ての人が正しい情報を掲載しているわけではないというのが実情のようだ。

マッチング後にやりとりやデートをしたところ、仕事や年収の申告に嘘があることがわかったり、会ってみたら外見が写真と全く違ったりという事態も起こっている。
特に東カレデートはスペック重視で相手を探したいユーザーが多いアプリなだけに、プロフィールに嘘があった時のダメージは大きい
こんなスペックの人を逃せない!とプレゼントやデートでの支払いなどで多くのお金を使った後に偽装がわかるという被害に発展する可能性もあるのだ。

投資、副業、マルチ、宗教などの勧誘

高級ブランドばかりを身につけたり、高級外車や腕時計を趣味にするなど、とても金銭的にゆとりがある男女が多いのも東カレデートの特徴である。
ただ、金回りの良さをあまりにアピールするユーザーも実は危険だ。
いざデートにこぎつけた!と対面したら、世間話もほどほどに投資や副業、マルチの話が始まり、最終的にしつこい勧誘されるという被害が続出している。
自分自身の生活の豊かさは投資のおかげ、ネットワークビジネスでみんなで稼いで幸せに、などおきまりの誘い文句でマッチング相手を仲間に引き入れようとしてくる。

マッチングアプリを利用した勧誘の被害は他のアプリでも問題になっているが、東カレデートも例外ではないようである。

悪徳業者による詐欺サイトへの誘導

東カレデートは登録するために他のアプリに無いような厳しい審査があるので、悪徳業者が個人を装って登録することは困難だ。
よって、多くのマッチングアプリで問題視されている業者による詐欺行為は比較的少ないと言って良いだろう。
しかし利用者の声を見てみると、少ないながら業者によって詐欺サイトやワンクリック詐欺に誘導されたという事例があることもわかる。
審査を通っているからと相手のことをすぐに信用してしまうというのは非常にリスクが高いことを認識しておかねばならないだろう。

業者による詐欺は、メッセージやLINEで不審なURLを送りつけてくるのが特徴。
クリックすると偽ブランドのショッピングサイト、有料ポイントを購入させるメッセージサイト、突然の架空請求など様々な悪質サイトへ飛ばされる。

東カレデート攻略を謳う高額情報商材

マッチングアプリを使った女性のナンパ、いわゆるネットナンパが横行している。
東カレデートも例外では無いが、ただ他のアプリに比べて遊びや体目的
男性に対する警戒心が強かったり、軽い男性に興味が無い女性が多い傾向にあるため、ネトナンの難易度は高い。
しかしどうしても東カレデートにいるようなハイスペックで美人な女性をナンパしたいと躍起になる男性もいる。
そんな男性たちが欲しがるのがSNSなどで活動するネットナンパ師のノウハウである。

自分自身の成功体験や女性を虜にする方法などをまとめた情報商材を販売するネトナン師もおり、情報商材の専門サイトや有料noteがその媒体としてよく使われている。
しかしこれらの情報というのは驚くような高額でやりとりされることも珍しく無い。
中には数万円を超えるような商材も存在しており、ネトナンに必死な男性は完全に足元を見られている状況だ。
でも中身を見てみたらネットで無料で見られるような内容ばかりだったり、大げさな宣伝と全く異なる内容だったりとその結果は散々である。
情報商材詐欺といえば投資関連やギャンブルが有名だが、男性の必死な思いを利用するという意味ではネトナン攻略法もぼったくられる可能性が非常に高いものの一つと言えるだろう。

東カレデートの詐欺の手口について

すぐにLINEやメールへメッセージのやりとりを移行する

マッチングをした後は東カレデートのアプリ上でメッセージのやりとりが始まる。
相手との関係を深めたい、もっとやりとりをしたいと思ったらLINEやメールといった個人連絡先を交換するというのが一般的な流れだ。
利便性の問題から速やかにLINE交換するというのは珍しい話ではないのだが、あまりにすぐに連絡先を聞き出そうとするのも警戒すべきである。

なぜなら、相手をアプリ運営の目が届かないところへ誘導するというのは詐欺を仕掛ける際の常套手段だからだ。
マッチングアプリは安全性への取り組みで運営によって違反やトラブルの監視が日夜行われており、詐欺師からすればアプリ上で詐欺を仕掛けるとすぐに運営に通報されてしまうリスクがある。
外部ツールでのやりとりへできるだけ早く移行することで、運営が手出しできない状況を作り上げるのだ。
東カレデート外で起こったトラブルは自己責任の範囲とみなされ、運営の助けが得られない可能性が高い。
詐欺師にとっておいしい状況を自ら作り出さないよう、個人連絡先の交換は相手の信頼性の見極めができるまでしないことをおすすめしたい。

日時や場所を一方的に指定して呼び出す

これも行ってみたら詐欺だったと注意喚起がよく行われている手口の一つ。
デートの約束を取り付ける際、日時や場所(お店)を全て一方的に決めて提案してくるというものだ。
ある程度相手から提案があるのは嬉しいものだが、全てを指定してくる場合それは勧誘をしかける目的があるかもしれない

勧誘をするために、仲間を呼び出しやすい場所や悪徳業者関連のお店に連れ込むのである。
指定された時間にお店に行ってみたら、すでに「知人」と呼ぶ他の人を同席させていたり、途中で「会わせたい人がいる」と呼び出され、複数人で勧誘をしてくることも。
場合によっては呼び出された店がいわゆる「ぼったくりバー」で高額請求を受けたという事例もある。

東カレユーザーの美女とのデート実績などをでっち上げる

ネトナン指南書を買わせるためには、「欲しい!」と思わせる売り文句だけでなく成功例やナンパの実績も重要だ。
多くのナンパ師たちはTwitterなどのSNSを活用し、女性とのツーショットやホテルの写真をアップしながらデートの成功をアピールしている。
それを見た人が「この人のノウハウが欲しい!」と購買者になるのである。
ただ、その写真やデートについての投稿は、実はでっちあげである可能性もあるため注意が必要なのである。

知人女性と撮った写真を使ったり、適当なデートの内容を作り上げSNSにアップすることでネトナン男性たちの目を引き、羨望や妬みの気持ちを煽り立てる。
その嘘の投稿に焚きつけられた人たちはノウハウを詰め込んだと謳う情報商材に飛びついてしまうのだ。
SNSの恐ろしいところは証拠や根拠もない投稿が、まるで本物のように見えてしまうこと。
たった数枚の写真、短い文章だけでも、人に実績豊富だと思い込ませるには十分な力を持つのである。

「一緒に成功したい」「2人で夢を掴もう」など2人の未来の関係を意識させる

マッチングアプリはユーザーのニーズによって「結婚相手を探したい」という真剣なものから「今日飲みに行く人を見つけたい」という気軽な出会いまで様々な種類がリリースされている。
その中でも東カレデートは比較的真面目に恋人探しをする利用者が多い傾向にあるアプリだ。
そんな真剣に婚活や恋活をする人をダシにするのが恋心や将来への期待を刺激する手口である。

マッチング相手に勧誘をしかける際、「あなたとなら一緒に頑張れる」や「2人で成功して夢を掴もう」などと2人の関係の深さや将来的にも共に過ごすような未来を意識させ、その気にさせるというもの。
多少の怪しい話でも、交際や結婚をチラつかされると信用したり、相手を逃したくない思いから話に乗ってしまうのだ。
もちろん詐欺師は結婚はおろか真剣な交際すら考えてはいない。
ただ人の心を利用して金銭や個人情報をむしり取っていくのである。

東カレデートのユーザーが本当に詐欺であるか、見分け方

決まった曜日や時間しか会えない、電話を禁止される場合は既婚者の可能性大

独身と嘯く既婚者に多いのが下記のような特徴だ。

  • 会える曜日や時間が決まっている
  • 土日は絶対にデートしてくれない
  • 電話は禁止、もしくは「平日18時まで」な細かな制約がある
  • ドタキャンが多いと思えば「今時間あるよ」と突然誘ってくる
  • 家デートは頑なに拒否

これらは、妻や家族にバレないようにするためにしている行動だ。
このような行動が目立つ相手は既婚者の可能性が非常に高い。
例え独身だったとしても、こちらの都合は考えず身勝手なルールを押し付ける相手は深く関わらない方が身の為なので、早いうちに関係を解消しよう。

独身証明書、年収証明書の提出がされているか

東カレデートは厳しい審査があるとはいえ、必須の証明書は年齢が確認できるもののみ。
独身証明書や年収証明書に関しては任意での提出となっている。
これらの証明書を運営に提出しているユーザーはプロフィールページに認証マークが付与される。
つまり認証マークが多い人ほど、自分自身の情報を開示し、より真面目に出会いを探している人だと考えることができるのだ。

もちろん独身証明書や年収証明書を出しているからといって100%詐欺ではないとは言い切れないが、一つの判断基準にはなるだろう。
特に1000万円を超える収入をアピールするユーザーに関しては、年収証明書の認証は必ず確認した方が良い

会う約束の際に友人知人を同席させようとする時は注意

マッチングが成立し、メッセージ交換ののち、いざ直接会おうという話になった時に「最初2人っきりも緊張するし友だちも連れて行っていいかな?」と他の人も連れてこようとする相手は要注意。
本当に人見知りや、2人きりでのデートを警戒するタイプの人もいるとはいえ、勧誘目的である可能性も否定できない。
複数人での勧誘はプレッシャーがかかり断るのが大変で、その場から解放されたいあまりに購入や契約をしてしまうケースが多い。
他の人を同席させようとする相手とのデートは、こちらも友人を連れていくなど慎重に考えよう。


東カレデートで詐欺にあってしまったら状況・情報の整理をしよう【証拠集め・裏付け】

登録するのに他にはない審査が必要な東カレデート。
しかし、厳重な審査があるとはいえ、中には悪質なユーザーもいるというのは紛れもない事実だ。
もし東カレデートのユーザーに騙されてしまったら、下記に挙げるような情報を集め、分かりやすくまとめておこう。

  • 相手の情報
    東カレデートのユーザー名、プロフィールページや写真のスクリーンショット
    LINEやメールアドレスを交換した場合はIDやアドレスをメモ
  • 被害の状況、経緯
    どのような被害にあったのか、箇条書きで良いので書き出す
    金銭的被害にあった場合は被害額が分かるものを用意(クレジットカード明細、銀行振り込みの履歴、領収書等)
    購入した商品や契約書は捨てずにとっておく
  • 相手とのやり取り
    アプリのメッセージ画面、LINEやメールの履歴はスクリーンショットしておく
    デート時や電話などの会話は録音すると証拠として使える

ネット詐欺は怪しいと感じた時点で証拠を押さえておかないと、気付いたら情報を書き換えられたり消去するなどして証拠隠滅を図られてしまう可能性がある。
相手に違和感を感じたら、取り越し苦労になってしまったとしても、できるだけスクリーンショットや録音などをマメに行っておくことをお勧めする。


問い合わせ相談窓口や電話・通報連絡先:実際に東カレデートで詐欺にあった場合の解決方法と手順【どこに連絡・相談するべきか?】

①自力解決!?東カレデートのユーザーと直接話し合い、運営へ違反行為を通報【運営元とご自身でやり取り】

相手ユーザーと連絡が取り合えるのであれば、まずは直接話し合いを持ってみることが第一歩。
個人間の交渉で被害回復ができたならば、最も時間や手間をかけずに済む。
マッチングアプリでのトラブルは、相手に悪意がないのに状況が悪くなってしまったというケースも珍しくないため、本人同士で解決できる可能性もあるのだ。

ただ、そもそも相手が詐欺や相手を騙すことを目的としていたり、悪徳業者によるアカウントの場合は話は別である。
その場合はこちらから働きかけても、のらりくらりと理由をつけて話をかわされたり、逆に「名誉毀損だ」「脅しだ」などと言いがかりをつけられてしまうことも考えられる。
人を騙し慣れている詐欺師に対して個人の力で立ち向かうのは困難かつ危険も伴うため無理は禁物だ。
そんな時は後述する相談機関などの力を借りるようにしよう。

違反行為は運営へ通報を

東カレデートでは会員の安心安全な出会いのために運営が日夜監視やサポートを行っている。
もし違反行為を見かけたり、特定のユーザーから迷惑行為を受けた場合は、運営に直接通報することが可能だ。
通報を受け、問題があると判断された場合、アカウントの停止や強制退会といった措置が取られることもある。
詐欺師のアカウントを止めることで更なる被害の拡大を防ぐことができるため、違反行為は野放しにせず速やかに通報しよう。

通報の方法については下記のページにまとめられている。

不適切なユーザーを見つけました|東カレデートヘルプ

メリット

  • 自分だけで解決までできれば、最も手間や時間をかけずに済む
  • アプリから簡単に運営へ通報が可能で、違反があると認められた場合はアカウントの停止措置などが取られる

デメリット

  • 相手がプロの詐欺師や悪徳業者だったら、直接やりあうのはリスクや危険が伴う
  • マッチングアプリの詐欺は個人の力で解決できないタイプのトラブルに発展することが多い
  • 通報によって運営から被害金の返金を求める交渉や直接のトラブル解決をしてもらうことはできない

②東カレデートの詐欺について無料で相談できる窓口へ連絡・通報

マッチングアプリでの詐欺は個人間の話し合いや運営のサポートだけで解決できないケースも多々起こっている。
金銭的被害、精神的な被害など大きなダメージを与えられる場合もあり、1人で抱え込むことはますます自分を追い詰めてしまうことも。
まずは身近な家族や友人に相談するなど、第三者を頼ることも大切だ。
内容的に身内には話せない、解決方法が見出せないというときは、下記に紹介する窓口へ連絡してみよう。
利用は無料で、運営元も公的機関なので安心して相談ができる。

消費者ホットライン

消費者ホットラインは消費生活センターへスムーズに相談ができるようサポートしている窓口だ。
全国どこからでも「188(いやや)」とダイヤルするだけでかけられ、最寄りの消費生活センターへ電話を取り次いでくれる。
いちいち場所や電話番号を調べなくても良いので急なトラブルや困りごとの際に便利だ。

消費生活センターは消費者トラブルの専門で、しつこい勧誘による商品購入や不当な契約などの問題にも対応している。
また、当事者同士の話し合いがうまく進まないとき、間に入って交渉などを手助けする「あっせん」も提供しているので、困っているときは相談してみよう。

警察相談専用電話

110番するような緊急性はなくとも、「詐欺かも」「犯罪では?」と頭を悩ませるトラブルは警察相談専用電話を使うのがおすすめだ。
警察の視点からトラブル解決に向けての適切なアドバイスをしたり、最適な相談窓口を紹介してくれる。
全国から詐欺や犯罪のデータが集まる警察ならではの解決策が見つかるかもしれない。
また被害の状況によっては被害届の提出を検討する場合もあるだろう。
手続きについてもこちらで問い合わせられるので、困ったら電話してみよう。

特定適格消費者団体

特定適格消費者団体は消費者の利益を守るために内閣総理大臣による認定を受けて設置されている機関だ。
マッチングアプリで詐欺を行う人物や業者は複数のアプリを使って同時に何人もをだますケースがある。
ひとりの詐欺師による被害者が多数にのぼった場合、特定適格消費者団体から集団訴訟を起こし、被害回復をはかることができるかもしれない。
複数人をカモにしている可能性を感じたら、同様の相談がないか一度確認してみると良いだろう。

メリット

  • 運営元が公的機関であり、安心して利用できる
  • 解決に向けて、公的機関ならではの制度や力を使うことも可能
  • 集団訴訟が起こせれば裁判費用を抑えつつ被害金を取り戻すことができる

デメリット

  • 集団訴訟には複数の被害者を集める必要がある
  • 利用時間が限られるため、窓口が混み合ってスムーズに相談ができない時間帯もある
  • 主として相談やアドバイスを目的とした窓口のため、直接的な問題解決に動いてもらうことは期待できない

③法律事務所への依頼で被害金を取り返す!!東カレデートの詐欺について弁護士・司法書士へ相談

東カレデートを利用した詐欺は、上記で紹介してきたように多くの種類があり、被害の大小も様々。
話し合いで簡単に解決できるものもあれば、数十万〜数百万といった多額の金銭を騙し取られるような甚大な被害を及ぼすものもある。
大きな被害を被ってしまったときは、しっかりと被害回復するためにもぜひ一度弁護士・司法書士へ相談してみることをおすすめする。
返金の交渉はもちろんのこと、ストーカーや脅迫のような心身にダメージを受ける行為に対して損害賠償請求といった法的な措置をとることも可能だ。

依頼費用に関しては相談時に事前に確認しておくと安心だ。
最近では対面相談だけでなく、LINEやメールを使った間接的な問い合わせに対応している事務所も増えている。
事務所に出向くのはハードルが高い、電話が苦手という人でもネットを介して気軽にコンタクトを取れるので是非利用したい。

メリット

  • 被害が大きなトラブル・詐欺ほど効果は絶大
  • 依頼してしまえば危険な相手や業者と直接関わることなく全てお任せできる
  • 無料の事前相談やLINEや専用フォームを使った問い合わせなどを採用している事務所ならばコンタクトが取りやすい

デメリット

  • 法のプロとはいえ、不利な条件があれば必ずしも全ての問題を解決できるわけではない
  • 被害金が少額の場合は大きな赤字を出してしまう可能性も

結論:東カレデートはアッパー層を狙う詐欺師が潜んでいることも…困ったときは専門機関へ相談を!

ハイスペック、高収入、美男美女が多く登録していることでも有名な東カレデート。
既存会員と運営による審査を通らねば登録すらできないという敷居の高さながら、質の良い出会いが期待できると利用者からの評判は上々だ。
しかし、その裏にはアッパー層をターゲットにお金や個人情報をだまし取ろうとする詐欺師の存在も確認されており、マッチングアプリを使うリスクについても認識しておかねばならないだろう。

もしも東カレデートで出会った相手に騙されたり、トラブルに巻き込まれたりした場合は1人で悩むことはせずすみやかに第三者へ相談しよう
身近な友人や家族への相談、そして本記事で紹介した公的機関の無料相談窓口など、力になってくれる場所はたくさん存在する。
大きな被害を受けたときには弁護士・司法書士といった法律のプロを頼るのも有効な選択肢だ。
最適な解決策を見出し、素早く対応するのがネットがらみのトラブル解決のコツである。
どうか諦めることなく、勇気を出して一歩を踏み出してほしい。

ネットトラブル詐欺被害(情報商材&副業詐欺)における返金を依頼するならココ!!
■おすすめ①:法律問題の無料相談窓口「日本法規情報」 法律問題の無料相談窓口「日本法規情報」 日本法規情報は、無料でネットトラブルや副業詐欺被害等、法律問題全般を相談できる解決窓口。 「弁護士・法律事務所は数が多すぎてどこへ依頼すれば良いかわからない」というお悩みを一発解決。 精査された信頼できる法律事務所のみをご紹介。 ご案内可能な法律事務所は全国で1000箇所以上、法律の専門家はのべ3000人以上。 相談料0円・無料/24時間365日WEB申込受付可能/土日相談対応可能。

⇒詳細の解説・評判はコチラ ⇒無料相談・ご依頼はコチラ


■おすすめ②:イーライフ司法書士法人(旧:平栁司法書士事務所)   イーライフ司法書士法人 ネット副業詐欺や情報商材詐欺被害の相談&返金に強いイーライフ司法書士法人(旧:平柳司法書士事務所)。 相談料・交渉料・着手金は0円!!依頼費用は詐欺業者から返金額の35%!!お金がない人でも安心。

⇒詳細の解説・評判はコチラ ⇒無料相談・ご依頼はコチラ


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事