開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺被害の返金方法・手順・相談窓口【最終手段は弁護士・司法書士】

騙された!?開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視の詐欺被害にあった場合の解決方法と手順【騙し取られたお金を取り返す・取り戻す】

目次

今や神社仏閣はパワースポット、スピリチュアルスポットと呼ばれ多くの人が訪れる人気の観光スポットである。
それだけ見えない力に頼ろうとする、悩みや不安を抱えている人が多いということだろう。
現在順調であっても、将来について知りたい、成功させたいという気持ちからそのような場所を訪れる人も多い。
詐欺師たちはこのような人の心の隙間につけ込み、SNSというツールを利用して霊視を行った結果必要と話を持ちかけ、開運や厄除けのための商品を売りつけたり、アドバイスを有料で提供するといった手口の詐欺を行っている。
霊感・霊視商法・スピリチュアル透視などの詐欺被害にあった場合の返金方法、手順、相談窓口を紹介しよう。

【解決をお急ぎの方へ】ネット詐欺被害の相談&返金依頼のおすすめ業者のご案内
■悪質詐欺サイト・出会い系被害の相談&返金なら「弥栄法律事務所
ネット詐欺事件、副業詐欺・高額情報商材詐欺等のネットトラブル全般の解決が可能!!
出会い系アプリや婚活サイト詐欺も得意。
相談料や着手金は無料!!必要な依頼費用は詐欺業者から返金成功後の回収額25%のみ、リスク低!!
■ネット副業・情報商材詐欺被害の相談&返金なら「平柳司法書士事務所
相談料・交渉料・着手金は0円!!成功報酬なので依頼費用は詐欺業者から返金回収額35%!!お金がない人でも安心。


開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺とは?

インターネットやSNSを利用した、霊感・霊視商法・スピリチュアル詐欺とは、ストレス社会の現代において悩みや不安を抱えている人をターゲットにし、「仕事を成功させるため」「良縁に恵まれるため」といった将来への希望を高めるものや、「今のままでは早死にする」「夫と子供が苦しい目にあう」といった脅しの要素が強いものまで、あらゆる誘い文句で霊視や透視を行い、壺や数珠、アクセサリーなどの高額商品を購入させたり、有料でエネルギーを注ぐ、気を送る、祈祷をするといった詐欺である。

開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺の種類について

霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺の種類は多く様々だが、大きく分ければ「商品があるものとないもの」に分けることができるかもしれない。
商品があるものについては前述した「将来への希望」や「脅し」といった手口で、特定の高額商品を購入させるというものだ。
商品がないものは、祈祷、エネルギーの注入、気を送るなどに加え、定期的にアドバイスを受けるためサイトに登録させ月額の登録料を長期間にわたって払わせる、少しこみいった相談については追加料金を請求するといったものがある。
また、メールやTwitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)、LINE(ライン)などのSNSを利用し、霊感・霊視・スピリチュアル透視を行い詐欺サイトに移動させ、個人情報を盗み取るというケースも存在している。

開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺の手口について

霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺の手口は常に進化しており、多くの人がその被害にあっている。
有名なスピリチュアリスト本人や弟子を名乗り、特別に霊視するといったDMやメールを送りつけたり、キャンペーン企画として無料で透視するという嘘の内容の投稿を行うなどしてターゲットをおびき寄せ騙す手口もある。
勧めるものとしては開運グッズの他に、健康食品・マルチビジネス・講座などがある。

開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視が本当に詐欺であるか、見分け方

「詐欺にあったのでは」と気づくのがかなり遅れてしまうという特徴がある霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺。
なぜなら、多くの人はすがるような気持ちで購入や登録を行い、信じる気持ちが強く、またつぎ込む金額が高額の場合が多いため、なんとかご利益を得たいと現状にしがみつく傾向にあるからだ。
「詐欺ではない」という暗示を自分で自分にかけ続けて、半ば気づいていながらもズルズルと時間が立ってしまうというケースもある。
霊感・霊視商法・スピリチュアル透視を積極的に進めてくる相手に対しては、どん場合もまずは疑ってかかることが重要だ。
今はインターネットで気軽に検索できる時代であるため、自分が関わろうとしている団体や個人に悪い噂がないか調べることもおすすめしたい。
そして、信頼できる家族や友人に相談することも詐欺にあわないための予防策として有効である。


開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視で詐欺にあってしまったら状況・情報の整理をしよう【証拠集め・裏付け】

残念ながらももし詐欺にあってしまったら、冷静に証拠集めを行い情報の整理をすることをおすすめする。
商品を購入したり、登録料や利用料を支払ったのであれば、領収書や明細書などの支払った証拠を保管しておこう。
メール・SNSのDM・LINEや電話でやり取りをしたなら、その履歴は全て保存しておいてほしい。
誘導されたサイトがあればそのURLを残しておくことも重要だ。


問い合わせ相談窓口や電話・通報連絡先:実際に開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺にあった場合の解決方法と手順【どこに連絡・相談するべきか?】

①自力解決!?開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視を提供していた運営者へ問い合わせる【運営元とご自身でやり取り】

騙されたと感じたら、まずは運営者に問い合わせてみることをおすすめしたい。
クーリンオフが適用される場合もあるため、運営者に問い合わせることであっさりキャンセルや返品に応じてくれる可能性もある。
また、詐欺と感じる出来事が運営者側のミスによるものであった場合は、その旨の説明を受けることができあっさり解決となるかもしれない。

メリット

  • 直接やり取りし返品やキャンセルができれば余計な時間を奪われずに解決できる
  • 運営側がミスなどを認めればあっさり返金され大ごとにならずに済む

デメリット

  • 詐欺師による脅しや迷惑行為がエスカレートする場合がある
  • 相手が悪質な業者である場合直接のやり取りはかなりのストレスになる
  • 詐欺師を刺激し音信不通になる可能性がある

②開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺について無料で相談できる窓口へ連絡・通報

前述したようにこの手の詐欺にあった場合、被害が高額になって初めて詐欺を疑うことが多いため、騙されているかもしれないと思ったらすぐに第三者への相談をおすすめしたい。
自分でやり取りして気づいた場合もやはり早急にまずは無料で相談できる公的窓口に連絡しよう。

消費者ホットライン(#188)

事業者と消費者の間に入って事態の解決に導いてくれる消費者ホットライン。
ここに連絡することで近くの窓口に相談することができる。
霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺もそこに商品の購入や講座の受講など形があれば、適切なアドバイスを期待できる。

消費者ホットラインはコチラ

適格消費者団体

同じ業者から同様の被害を受けた人が複数いる場合、適格消費者団体へ相談することで集団として運営元と戦うことができる。
特定適格消費者団体なら被害回復のための返金請求訴訟を起こすこともできるので、霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺にあったなら一人で悩まずまずは相談してみよう。

適格消費者団体はコチラ

法テラスサポートデスク

法的トラブルを解決するため国が設立した機関である。
霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺についての相談も可能。
無料で相談できる上、すでに高額な被害にあっており経済的に余裕がない場合は費用立替などの業務も行なっている。

法テラスはコチラ

メリット

  • 無料で相談できるので経済的な心配があっても連絡できる
  • たくさんの情報が集められているので詐欺かどうか曖昧な段階でも相談できる
  • 費用立替などの公的制度を活用できる

デメリット

  • 無形のサービスの提供を受けた場合など詐欺かどうかを断定するのが難しく解決できない場合がある
  • 適格消費者団体同じ業者に同様の被害にあった人が複数いなければならない
  • 公的機関であるため受付時間が限られており順番で対応するため解決までの時間がかかる可能性がある

 

③法律事務所への依頼で被害金を取り返す!!開運!?霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺について弁護士・司法書士へ相談

特に商品が無く、祈祷やエネルギー注入や相談などの無形のサービスを受けた場合は、公的機関への相談では詐欺の立証が難しい可能性がある。
霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺については、弁護士や司法書士への相談が一番有効だ。
相手が大きな団体や法人である場合、運営側にも顧問弁護士が付いていることがあり、個人でのやり取りはかなりのストレスになるはずだ。
法律的には何ら問題ないとあっさり言いくるめられてしまう可能性もある。

メリット

  • 法律の専門家なら相手側に弁護士がいても安心して任せることができる
  • 霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺に実績のある事務所なら早期解決を期待できる
  • 難しい詐欺の立証も弁護士や司法書士への相談で可能になると期待できる

デメリット

  • 弁護士や司法書士へ報酬を支払わなければならない

弁護士や司法書士に助けてもらう場合、当然費用がかかるが、被害額が高額であればあるほど何としても取り返したいはずだ。
弁護士や司法書士事務所の中には、相談によって相談料や着手金が無料となり成功報酬のみ受け取るという事務所もあるため、依頼先選定の参考にしてほしい。


結論:霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺にあったら最終的には弁護士や司法書士に相談が正解

霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺に関しては、それが詐欺であったのか、騙すつもりであったのかを立証するのはとても難しい。
自分でのやり取りどころか、場合によっては消費者ホットラインなどの無料の窓口でも、対応できない可能性もある。
そのため、やはりこの手の問題には弁護士や司法書士の力を借りるのが一番の解決策だ。
法律の専門家であっても難しい案件となるため、依頼先を選定する際には霊感・霊視商法・スピリチュアル透視詐欺に関して実績を積んだ事務所を選んでほしい。
兎にも角にも、騙されてしまったら一人で悩まず専門家への相談をおすすめする。

ネット詐欺や情報商材&副業詐欺被害における返金を依頼するならココ!!
■おすすめ①:弥栄法律事務所 弥栄法律事務所_詐欺被害 ネット詐欺、副業詐欺・高額情報商材詐欺、サクラサイトや出会い系詐欺被害の相談&返金が得意な弥栄法律事務所。 相談料や着手金は無料!! 必要な依頼費用は詐欺業者から返金成功後の回収額25%のみ、リスク低!!

⇒詳細の解説・評判はコチラ ⇒無料相談・ご依頼はコチラ


■おすすめ②:平柳司法書士事務所 平栁司法書士事務所_詐欺 ネット副業詐欺や情報商材詐欺被害の相談&返金に強い平柳司法書士事務所。 相談料・交渉料・着手金は0円!!依頼費用は詐欺業者から返金額の35%!!お金がない人でも安心。

⇒詳細の解説・評判はコチラ ⇒無料相談・ご依頼はコチラ


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事