サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺被害で返金する方法・手段

騙された!?サクラサイト、婚活・出会い系アプリの詐欺被害にあった場合の解決方法と手順【騙し取られたお金を取り返す・取り戻す】

目次

「恋人が欲しい」「結婚したい」そんな人に出会いを提供するサイトがある。
ひと昔前は「出会い系サイト」と一括りに呼ばれ、それが原因の犯罪なども起こったため悪いイメージを持つ人も多かったが、現在は若者や結婚適齢期の人々の間でごく普通出会い方として受け入れられており、「マッチングアプリ」という呼ばれ方も定着しつつある。
しかしやはり相手が見えないネットの世界、詐欺やその他の犯罪の被害者も続出しているのが現状だ。
ここではサクラサイト・婚活・出会い系アプリの詐欺被害にあった場合の解決方法を紹介したい。

【解決をお急ぎの方へ】ネット詐欺被害の相談&返金依頼のおすすめ業者のご案内
■悪質詐欺サイト・出会い系被害の相談&返金なら「弥栄法律事務所
ネット詐欺事件、副業詐欺・高額情報商材詐欺等のネットトラブル全般の解決が可能!!
出会い系アプリや婚活サイト詐欺も得意。
相談料や着手金は無料!!必要な依頼費用は詐欺業者から返金成功後の回収額25%のみ、リスク低!!
■ネット副業・情報商材詐欺被害の相談&返金なら「平柳司法書士事務所
相談料・交渉料・着手金は0円!!成功報酬なので依頼費用は詐欺業者から返金回収額35%!!お金がない人でも安心。


サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺とは?

これらの詐欺は、24時間いつでも欲しい情報を得られるインターネットというツールを巧みに利用し、人の欲望や弱みに漬け込んだあらゆる手口で、金銭を騙し取るというものである。
このインターネット詐欺の中の、サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺の3つについて解説する。

サクラサイト詐欺

サクラサイトとは、詐欺業者に雇われたいわゆる「サクラ」つまり人を騙すための「おとり」が、出会いを求めるまたは婚活中の男性や女性、芸能人や有名人など様々な人間になりすましてターゲットに近づき、詐欺サイトへ誘導後メールのやり取りをするためのポイント購入や料金を請求するという詐欺である。

婚活アプリ詐欺

婚活アプリ詐欺とは、婚活を目的としたマッチングアプリ内でターゲットを探し、巧みなやり口で相手に好意を抱かせ、直接やり取りしたり実際にデートを繰り返し、金銭などを騙し取る詐欺のことである。
この場合、被害額は高額になる場合が多く、被害者が詐欺と判断するまでに時間がかかることがある。
アプリそのものが詐欺師によって運営されているものもある。

出会い系アプリ詐欺

出会い系アプリ詐欺も、そのアプリやサイトそのものが悪質な詐欺サイトであり、運営者側が雇用したスタッフが出会いを求める利用者になりすまし、登録者に対し詐欺行為を行うものがある。
また婚活アプリ詐欺同様、アプリ自体は正規のものだが利用者の中に詐欺師が紛れ込んでいる場合もある。

サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺の種類について

前述のように、サクラサイト、婚活・出会い系アプリそのものが悪質な詐欺サイト・アプリで詐欺師によって運営されており、人との出会いを求める人や良い仕事との出会いを求める人、芸能人と親しくなりたいなどそれぞれの願望を刺激しあの手この手で人を騙す。
また、サイトやアプリ自体は問題なく運営されているがその中に詐欺師が忍び込んでいて、出会った人を騙すというケースもある。

サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺の手口について

サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺の手口は日々変化している。
ある手口で成功し荒稼ぎをした後は、また別の手口で騙すというのは詐欺という犯罪の大きな特徴だ。
例えば次のような手口が存在する。

  • ターゲットのSNSにメッセージを送ったり間違いメールを装いサクラサイトへ誘導
  • 婚活・出会い系アプリや、副業・内職の斡旋サイトに登録させた後ランクアップや文字化け解除のためのポイント購入や料金を請求
  • 賞金がもらえる対戦ゲームの参加者を集め、ポイント購入や定額制に移行させるなどし騙す
  • 運気を上げる、悪霊を払うなどのオカルト的要素で相手につけ入りその料金を騙し取る
  • サイトやアプリで出会ったターゲットに何度も「会いたい」とメールし毎回ドタキャン、メールの利用料だけを長期間払わせる

サクラサイト、婚活・出会い系アプリが本当に詐欺であるか、見分け方

正規のサイトやアプリの場合、登録する際に本人確認書類や職業を証明するものの確認が必要なサイトもあり、この場合詐欺師が紛れ込むにも費用がかかるため、詐欺かそうでないかを見分けるポイントとなる。
セキュリティがゆるいサイトやアプリの方が、当然詐欺師に利用されやすい。
またプロフィールの職業や年収の欄に良すぎる条件が羅列されている場合も、詐欺に注意が必要だ。
サイトやアプリそのものが悪質な詐欺サイトであるかを見分ける方法としては、次のようなものがある。

    • メール交換をするたびにポイントの購入が必要になるシステム
    • メールの相手が使ったポイントは後で返すと言ってくる
    • お金をもらえる、悩みを聞くだけでアルバイトできるといったうますぎる話

サクラサイト、婚活・出会い系アプリで詐欺にあってしまったら状況・情報の整理をしよう【証拠集め・裏付け】

インターネットでのやり取りは、郵送などのやり取りに比べスピーディーで簡単であるため便利だがその反面、詐欺にあってしまった場合その証拠を残しにくいという欠点がある。
そのため、インターネットでお金を支払う時には必ずその明細や、やり取りのメールを削除することなく全て保存しておいて欲しい。
またそのサイト自体の画面をスクリーンショットで保存したり、領収書のデータなどもきちんと保管しておこう。


問い合わせ相談窓口や電話・通報連絡先:実際にサクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺にあった場合の解決方法と手順【どこに連絡・相談するべきか?】

①自力解決!?サクラサイト、婚活・出会い系アプリを提供していた運営者へ問い合わせる【運営元とご自身でやり取り】

騙されたと思ったら、まず運営者へ問い合わせてみよう。
それにより、そもそも運営者情報に記載されている連絡先が本物なのかどうか確認ができる。
直接やり取りをするという方法のメリットとデメリットをいくつか見てみよう。

メリット

      • サイトの運営者とのやりとりで返金されれば大事にならず短時間で解決できる

デメリット

      • 詐欺業者と直接やりとりすること自体怖くて危険
      • 規約や法律の話をされうやむやにされたり、言いくるめられる可能性がある

②サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺について無料で相談できる窓口へ連絡・通報

サクラサイトや婚活・出会い系アプリ詐欺も他のインターネット関連のトラブルと同様、以下の相談窓口に無料で相談できる。
被害事例や対処方法などの情報も多く持ち合わせているため、詐欺かどうかの判断がつかない場合や、どこにどう相談したらよいのかわからない場合も連絡することをおすすめしたい。

消費者ホットライン(188)

詐欺に関わらず消費者問題全般の問い合わせに対応してくれる窓口である。
運営しているのは国の機関であり、各地方の消費者センターが対応している。
消費者庁のホームページ内でもサクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺について注意喚起しており、問い合わせ窓口として消費者ホットラインが紹介されている。
消費者ホットライン(188)はコチラ

警察相談専用電話(#9110)

サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺に遭った際、どう行動すれば良いかアドバイスを求めることのできる相談窓口である。
相談内容により、どこに相談すればよいかを教えてくれたり、詐欺なのかどうか分からないといった判断に迷う場合も気軽に相談することができる。
警察相談専用電話(#9110)はコチラ

法テラス

法的トラブルを解決するために国によって設けられた機関である。
サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺の相談もでき、経済的に余裕のない人は無料相談も可能。
弁護士や司法書士に対する分割支払いの制度を利用できる場合もある。
法テラスはコチラ

消費者相談室

経済産業省が消費者トラブル全般に関しての問い合わせに、対応するよう設けている機関である。
サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺などケースに応じてアドバイスに止まらず専門機関の紹介なども行う。
消費者相談室はコチラ

適格消費者団体

悪質業者から消費者を守るために内閣総理大臣から認可を受けた団体である。
違反があった業者に対し書面で差止請求を行い、業者が拒んだ場合訴訟を起こすことができる。
また特定適格消費者団体による返金請求訴訟を起こすこともでき、被害回復も期待できる。
適格消費者団体はコチラ

メリット

      • 相談は無料なので費用の心配をせず利用できる
      • 経済的に余裕がない人が利用できる制度などを紹介してもらえる
      • 警察へ相談すれば捜査してもらえ被害の拡大を防ぐことができる

デメリット

      • 特定適格消費者団体による訴訟は同じ原因で被害を受けた人が複数いなければならない
      • 悪質なサクラサイト、婚活・出会い系アプリの運営者に対して慰謝料を請求する場合は弁護士や司法書士へ依頼しなければならない

 

③法律事務所への依頼で被害金を取り返す!!サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺について弁護士・司法書士へ相談

サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺案件を得意とし実績を積んだ弁護士や司法書士も存在している。
被害が高額である場合、慰謝料を請求し徹底的に解決したい場合は、そのような弁護士や司法書士に依頼するのがおすすめだ。

メリット

      • 法律のプロでさらにインターネットの詐欺に詳しい専門家であればスピード解決が期待できる
      • 悪質な詐欺業者と直接やりとりすることなく解決まで任せることができる

デメリット

      • 詐欺サイトのURLが変更されると解決が難しくなる
      • 相談料・着手金・報酬など費用がかかる

悪質な業者の場合サイトのURLは定期的に変更される場合があるため、詐欺にあったら早めに相談することをおすすめしたい。
弁護士・司法書士の費用については、完全成功報酬型で相談料や着手金が掛からない事務所も多いので、依頼先を選ぶ際の参考にして欲しい。


結論:サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺は返金請求と警察への相談を

サクラサイト、婚活・出会い系アプリ詐欺、中でも人の恋愛感情を弄ぶような詐欺の場合、被害者が受けるダメージは金銭的なものだけに留まらず、精神的にも多くの苦痛を与えるものとなる。
こうした人の弱みに漬け込んだ悪質な詐欺にあってしまったら、必ず行って欲しいのは警察への通報だ。
これにより被害の拡大を防ぎ、詐欺業者の摘発にもひと役買うことができるかもしれない。
また自分が受けた被害についても、その性質上、恥ずかしさや後ろめたさがあるかもしれないが、決して泣き寝入りすることなく、専門家のアドバイスを受けて欲しい。
国や自治体の窓口なら無料で相談することもでき、この後の的確な対処法についても教えてもらえる。
法律のプロである司法書士や弁護士へ依頼すれば、数多くの実績により得たノウハウを駆使し、返金請求を行ってくれるだろう。

ネット詐欺や情報商材&副業詐欺被害における返金を依頼するならココ!!
■おすすめ①:弥栄法律事務所 弥栄法律事務所_詐欺被害 ネット詐欺、副業詐欺・高額情報商材詐欺、サクラサイトや出会い系詐欺被害の相談&返金が得意な弥栄法律事務所。 相談料や着手金は無料!! 必要な依頼費用は詐欺業者から返金成功後の回収額25%のみ、リスク低!!

⇒詳細の解説・評判はコチラ ⇒無料相談・ご依頼はコチラ


■おすすめ②:平柳司法書士事務所 平栁司法書士事務所_詐欺 ネット副業詐欺や情報商材詐欺被害の相談&返金に強い平柳司法書士事務所。 相談料・交渉料・着手金は0円!!依頼費用は詐欺業者から返金額の35%!!お金がない人でも安心。

⇒詳細の解説・評判はコチラ ⇒無料相談・ご依頼はコチラ


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事