ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺被害で返金する方法・手段

騙された!?ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺被害にあった場合の解決方法と手順【騙し取られたお金を取り返す・取り戻す】

目次

繁華街などで女性に声を掛け誘ういわゆる「ナンパ」。
その方法を教えるとして「モテる」「必ず成功する」を謳い文句に、高額の登録料や情報商材を騙し取る詐欺がある。
数年前には、逮捕者も出ている「ナンパセミナー」は、インターネットが普及したことでプライバシーを守りつつ気軽に利用できるとあって受講者も多い。
中には出会い系サイトやサクラサイトと連携し、運営元に雇われた女性と料金を支払わせながら交際させ、結果的に被害額がかなりの高額になるというケースもある。
ナンパだけによらず、様々なノウハウを売るための有料のコンサル、高額情報商材の詐欺も横行している。
ネットの世界に潜むナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺被害で返金させる方法を紹介しよう。

【解決をお急ぎの方へ】ネット詐欺被害の相談&返金依頼のおすすめ業者のご案内
■悪質詐欺サイト・出会い系被害の相談&返金なら「弥栄法律事務所
ネット詐欺事件、副業詐欺・高額情報商材詐欺等のネットトラブル全般の解決が可能!!
出会い系アプリや婚活サイト詐欺も得意。
相談料や着手金は無料!!必要な依頼費用は詐欺業者から返金成功後の回収額25%のみ、リスク低!!
■ネット副業・情報商材詐欺被害の相談&返金なら「平柳司法書士事務所
相談料・交渉料・着手金は0円!!成功報酬なので依頼費用は詐欺業者から返金回収額35%!!お金がない人でも安心。


ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺とは?

ナンパ塾と呼ばれるものに関してはそのほとんどが、女性を誘いたい男性向けのセミナーの提供を目的としている。
「必ず落とせる」といったキャッチコピーで、女性との出会いを求める男性を惹きつけ、登録料やマニュアル取得料と称し金銭を騙し取るのだ。
初級・中級・上級とステップアップするにつれ、利用料が高額になる場合が多いが、その内容は価格に見合わない陳腐なものであるケースがほとんどである。
またコンサルの詐欺は、経営や金融系などあらゆるビジネスノウハウを売りにコンサルティングを行うとしながらも、全く指導を行わないもしくは全く価値のない情報などで誤魔化され、解約を申し出ると残りの契約金を請求したり、脅して金銭を騙し取るというものだ。
情報商材の詐欺は、「秒で大金持ちに」といった謳い文句で消費者の興味を引き、高額の情報料を支払わせ実際にはネットに転がっている情報をつなぎ合わせたような内容を提供したり、さらに高度な情報を得たい場合の追加料金を請求するといった詐欺である。

ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺の種類について

インターネットにおけるナンパ塾では、異性の口説き方誘い方のノウハウを売っており、登録料やマニュアルのダウンロード・動画の視聴などで課金が発生するシステムなどがある。
月額利用料が必要なオンラインサロンが併設されていることもあり、実際にはあまり稼働していないにも関わらず定額利用料のみ毎月払わされるケースもある。
またコンサル・情報商材については、消費者を惹きつける内容は様々で、「大金が欲しい」「経営を成功させたい」という欲望を刺激する仕方で誘い込み、これも登録料や情報料を支払わせ、実際には価値のない情報のみを提供したり、全くサービスを提供しないものもある。

ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺の手口について

ナンパ塾は、異性とうまくコミュニケーションを取れない人をターゲットにして、高いナンパ成功率や1ヶ月の実績数などをネット上で公表し巧みに消費者の興味を引いている。
入塾すると、ステップアップの都度ナンパマニュアルのダウンロード費用を請求したり、マニュアルをダウンロードさせるために性的な興味を刺激するキャッチコピーを使用したり、人の弱みに付け込んだ悪質な手口が見られる。
コンサル・情報商材についても、「必ず儲かる」「稼げる」などを謳い文句に利用料を支払わせ、支払われた途端連絡を断ったり、全く根拠も価値もない情報のみを提供するといった手口がある。

ナンパ塾・コンサル・高額情報商材が本当に詐欺であるか、見分け方

ナンパ塾・コンサル・高額情報商材詐欺の見分け方において頭に留め置いて欲しいのは「うまい話には裏がある」ということ。
「何もしなくても100万円稼げる」とか「絶対に断られない誘い方」など、少し冷静に考えればあるはずのない誘い文句に乗って騙されてしまう人が意外に多いのだ。
また、サイト内に塾生や購入者の口コミが掲載されている場合「20代会社員でこれだけ稼げた」「40代主婦でこれだけ」といった、具体的な内容には触れず結果のみを大々的に公表しているものも、詐欺まがいの可能性が高い。
さらに運営元の情報の確認も行なって欲しい点である。
登録や購入前の問い合わせや質問として、メールのやり取りを何度か行なってみることで信頼できる業者かどうかをある程度知ることができる。


ナンパ塾・コンサル・高額情報商材で詐欺にあってしまったら状況・情報の整理をしよう【証拠集め・裏付け】

ナンパ塾・コンサル・高額情報商材などインターネットにおける詐欺にあってしまった場合は、相手とのやり取りのメールや画面のスクリーンショット、支払いの証拠として明細や領収書、電話でのやり取りがあるのであれば録音データなどを集めておくことがおすすめだ。


問い合わせ相談窓口や電話・通報連絡先:実際にナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺にあった場合の解決方法と手順【どこに連絡・相談するべきか?】

①自力解決!?ナンパ塾・コンサル・高額情報商材を提供していた運営者へ問い合わせる【運営元とご自身でやり取り】

詐欺にあったかもと思ったら、運営者に直接問い合わせるのも一つの方法である。
ナンパの技術やノウハウといった商品の場合、役に立つか立たないかは利用者本人の主観も大きく提供する。
そのため、大事になるのを防ぐため運営者があっさり返金に応じる可能性もゼロではない。
詐欺に遭った場合の解決法として、直接運営者へ問い合わせることのメリットとデメリットを紹介する。

メリット

  • すぐに返金されれば自分の時間を奪われないで済む
  • 大事にならずに解決すればストレスも最小限に留められる

デメリット

  • 徹底的に白を切られたり、脅しや、残金の請求をされる
  • 法律や利用規約を持ち出され言いくるめられる
  • 担当者から連絡させるの一点張りで一向に対応が進まない

②ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺について無料で相談できる窓口へ連絡・通報

自力で解決しようとしてもできなかった場合、もしくはそうする前になるべく早く第三者へ相談することは大切だ。
国や自治体は、無料で相談できる窓口をいくつか設けているので、それぞれの特徴を踏まえ一番適切と思われる窓口を選んで問い合わせて欲しい。

消費者ホットライン(188)

詐欺に関わらず消費者問題全般の問い合わせに対応してくれる窓口である。
運営しているのは国の機関であり、各地方の消費者センターが対応している。
消費者として利用してしまったナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺についても相談できる。
消費者ホットライン(188)はコチラ

警察相談専用電話(#9110)

詐欺だけでなく、トラブルに遭った際、どう行動すれば良いかアドバイスを求めることのできる警察の相談窓口である。
相談内容により、どこに相談すればよいかを教えてくれたり、契約したナンパ塾やコンサル、高額情報商材が詐欺なのかどうか判断に迷う場合も相談が可能だ。
警察相談専用電話(#9110)はコチラ

法テラス

法的トラブルを解決するために国によって設けられた機関である。
経済的に余裕のない人は無料で法律相談を行うこともでき、弁護士や司法書士に対する分割支払いの制度を利用できる場合もある。
ナンパ塾やコンサル・情報商材の詐欺は被害額が高額になることも多いので、経済的に不安がある人にとってはありがたい窓口である。
法テラスはコチラ

消費者相談室

経済産業省が消費者トラブル全般に関しての問い合わせに、対応するよう設けている機関である。
ナンパ塾やコンサル・情報商材などの特殊な詐欺についても相談でき、それぞれに適した専門機関を紹介してくれる。
消費者相談室はコチラ

適格消費者団体

悪質業者から消費者を守るために内閣総理大臣から認可を受けた団体である。
違反があった業者に対し書面で差止請求を行い、業者が拒んだ場合訴訟を起こすことができる。
また特定適格消費者団体による返金請求訴訟を起こすこともでき、被害回復も期待できる。
ナンパ塾やコンサルなど同じ業者から被害に遭った人が複数いれば、団結して対処・解決が可能だ。
適格消費者団体はコチラ

メリット

  • 無料で対応方法やアドバイスを得ることができる
  • 公的機関なので費用や個人情報の漏洩の心配がなく、安心して相談できる
  • 警察へ相談すれば被害拡大を防ぐことができる
  • 一定の条件を満たせば返金請求も可能であり、ナンパ塾やコンサルから騙し取られたお金を取り戻すことができる

デメリット

  • 特定適格消費者団体による訴訟は同じ原因で被害を受けた人が複数いなければならない
  • 個人的に解決する場合や慰謝料を請求する場合は弁護士や司法書士へ依頼しなければならない
  • 窓口によっては利用時間が限られているので、対応が遅れてしまう可能性がある

 

③法律事務所への依頼で被害金を取り返す!!ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺について弁護士・司法書士へ相談

詐欺、特にインターネットにおける詐欺の対応はスピードが命だ。
自力で解決しようとしているうちに、運営者を刺激してしまいサイト自体が削除されたり、連絡が取れなくなってしまう場合もある。
犯罪色が濃い場合もちろん警察への連絡が必要だが、被害額が高額になる場合にはなるべく早く弁護士や司法書士へ依頼し、返金請求を行なって欲しい。

メリット

  • インターネットの知識がある法律のプロによる対応でスピード解決が期待できる
  • 犯罪者でもある運営者と直接やり取りをすることなく安心して任せることができる
  • 実害だけでなく慰謝料の請求ができる場合もある
  • 守秘義務があるので安心して利用できる

デメリット

  • 詐欺に遭ってから時間が経ち過ぎていると解決が難しい場合がある
  • 弁護士司法書士への相談料や報酬といった費用がかかる

結論:ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺にあったら早めに専門家へ相談しよう

ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺は性質上、特にナンパ塾などその利用を人には知られたくない、恥ずかしいという思いから対応が遅れてしまい、解決が難しくなる場合もある。
なんとか自力で解決しようとしても、悪質な運営者とのやり取りはかなり大きなストレスを生む作業だ。
その点、弁護士や司法書士には守秘義務があり、依頼者の情報を守ってくれるので安心して任せることができる。
インターネットの知識に長けた経験豊富な弁護士や司法書士も多数存在しており、専門に行なっている事務所やネット詐欺に特化したプランもある。
ナンパ塾・コンサル・高額情報商材の詐欺にあっている人は、一人で悩まず早めに専門家へ相談することをおすすめする。

ネット詐欺や情報商材&副業詐欺被害における返金を依頼するならココ!!
■おすすめ①:弥栄法律事務所 弥栄法律事務所_詐欺被害 ネット詐欺、副業詐欺・高額情報商材詐欺、サクラサイトや出会い系詐欺被害の相談&返金が得意な弥栄法律事務所。 相談料や着手金は無料!! 必要な依頼費用は詐欺業者から返金成功後の回収額25%のみ、リスク低!!

⇒詳細の解説・評判はコチラ ⇒無料相談・ご依頼はコチラ


■おすすめ②:平柳司法書士事務所 平栁司法書士事務所_詐欺 ネット副業詐欺や情報商材詐欺被害の相談&返金に強い平柳司法書士事務所。 相談料・交渉料・着手金は0円!!依頼費用は詐欺業者から返金額の35%!!お金がない人でも安心。

⇒詳細の解説・評判はコチラ ⇒無料相談・ご依頼はコチラ


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事